2018年2月6日火曜日

ランチのひと時

最近は日差しがあっても寒い日が多いですね。少し慣れてしまって、最低気温が氷点下でなかったり、最高気温が10℃近かったりすると「あ、今日は少し暖かい・・・」なんて思ってしまいます。みなさん、水道管凍結、インフルの猛威、乗り切ってますか?

昨日の開館の時、一番乗りで来てくれた親子さんが「シロフォンつき玉の塔」(写真)で遊んで行ってくれました。小さい玉をつまんで上部の穴からポトンと入れると、スロープを転がり落ち、最後、金属の階段を降ります。その時、ポロポロリ〜ンと、とても綺麗な音がする、五感を使って楽しめる、また、お母さんも癒される素敵なおもちゃです。小さな玉は、喉につまりさえしなければ、飲み込んでもあとはトイレの時出てしまうだけで、素材的に問題ない・・・と聞いていますが、家主さんが「お鼻に詰めるのには気をつけなきゃね」と。お鼻に詰めるとなかなか出てこなくて、耳鼻科に連れてっても、即効対応、というものでもない。結果、お家でこよりでこちょこちょくすぐってくしゃみと同時に出て来たことがあった、とか。家主さんが子育て中の体験だそうです。そう、気をつけましょう! おもちゃ使用に関するヒヤリハット・・・私たちも気を引き締めるとともに、この場を借りて注意喚起申し上げておきますね。
シロフォンつき玉の塔:クーゲルバーン社(写真はネット販売サイトから転載)

昨日はみなさんがテーブルを囲むランチ風景をパチリ。外は厳寒だけど、ランチの前後に外遊び、または室内でおもちゃ遊び、気分転換してお昼寝や色々な用事を・・・なんていうのもいいですよね。


ところで、来週2/12は、2/11の振替休日となるため、おもちゃ図書館は休館です。次回は2/19にお会いしましょうね!

0 件のコメント:

コメントを投稿