2020年11月11日水曜日

子どもの絵って素敵です

1歳の頃からおもちゃ図書館に通ってきてくれた男の子、今はもう年中さんになり、ザリガニ取りなどワイルドな遊びにも夢中だそうですが、時々、来館してくれます。 先日は、「お手紙」といって、自作の絵をプレゼントしてくれました(注:右側の文はお母様が書かれたものです)。スタッフはみんなで大喜び。「色使いがきれいで、たくさん色を使っているのにスッキリしててセンスいい」「ちょうちょがいっぱいで構図も伸びやか、楽しい」と、感慨ひとしお。なんだか光が宿っているような嬉しい暖かい絵です。 そういえばうちの息子たち、子どもの頃の絵で、こんなにお母さんをかわいく描いてくれたこと、あったっけ?  もう直ぐ年末。おもちゃ図書館の運営は、秋の再開から、事前予約をいただいています。ご不自由おかけしますが、感染症の収束がなかなか見えず、しばらく継続です。 なお年末年始は12/21、12/28、1/4、1/11、は休館となります。ご注意いただき、よろしくお願いいたします。

2020年10月24日土曜日

うれしいプレゼント

先日は、以前から訪ねてきてくれている幼稚園児のお子さんが、お母さんと訪れてくれました。一歳からずっときてくれていたので、その成長に改めて感慨ひとしお。そして、私たちスタッフにも、手作りの手裏剣をプレゼントしてくれました。「すごくしっかり折れてるね!」と折り紙講師の先生も感心されるほど。
折しも、ハロウィン。黒猫たちも囲んで楽しんでいます。
みなさま、コロナの中、いかがお過ごしですか。ご予約、お待ちしていますね。090-1253-6935にショートメールメッセージをどうぞ。

2020年10月4日日曜日

新しいおもちゃのご紹介パート3

森の遊び箱、という種類のおもちゃのようです。寄附いただいた品で、大切に遊ばれて次の子に託したいという思いを感じています。 「木琴音遊び」「はめ込みパズル」「迷路遊び」「数合わせ」「ビーズコースター」とそれぞれ違う遊びのつまった、飽きない楽しい箱。ビーズコースターは外してひっくり返して本体に収納できます。 現在、貸出見合わせ中ですが、年明けには調整したいと思っています。 おもちゃ図書館は、今のところ、事前予約で、他の利用者さんとのニアミスを避ける設定、また、体温などを教えていただくという変化が加わりつつも、地域での子育て支援を続けていきたいと思います。ご利用ご希望の際は090-1253-6935へショートメールメッセージを。着信したら、お返事してご予約設定に進みます。

新しいおもちゃのご紹介パート2

 

「おうちでどんどんアンパンマン」
メロディ演奏できるモードからリズム遊び、
連打あそび、リズム記憶あそびなど
充実のたいこ遊び。

「ミッキーのタンバリンえほん」
タンタンたたいて、タンバリン。ふって遊ぶとすずの音。
6曲の童謡メロディー(ちょうちょう、かえるの合唱など)が楽しめます。

「脳科学から生まれたにぎにぎえほん」
赤ちゃんの脳を、視覚、聴覚、触覚から刺激する音の出る絵本。
かわいいクマちゃんをぎゅっとにぎると、
3種類の効果音がランダムに聞こえてきます。
他、収録曲5曲。




新しいおもちゃのご紹介パート1

こんにちは。秋、小さなお友達は、運動会など、例年よりはささやかながらも実りある活動をされていると思います。

おもちゃ図書館も9月から、そろそろと再開を始めました。事前予約で、他の利用者さんとのニアミスを避ける設定、また、体温などを教えていただくという変化が加わりつつも、地域での子育て支援を続けていきたいと思います。ご利用ご希望の際は090-1253-6935へショートメールメッセージを。着信したら、お返事してご予約設定に進みます。

新規おもちゃも登録し、貸出可能にしています。いくつかご紹介。

「くまのプーさん 指先遊びいっぱいできた!」6つの面構成の指先遊びにこだわったトイ。

1、Wビーズコースター遊び  2、カギ遊び  3、森の時計遊び   4、音遊び(童謡3曲ショートメロディ/森の音遊び5種類)

5、ブロック遊び  6、形合わせ遊び


「メロディボード」光とデモサウンド、英語パートもあります。


「動くパワーショベル」機体全長25cmほど。コントローラー操作で動きます。(電池使用)


「走って回ってアンパンマン」頭をポンと押すと走り回ります。

「機関車トーマス」電池使用で動きます。プラレールではありません

「サウンド新幹線700系」ひかる、音がなる!


2020年9月4日金曜日

9月。皆様いかがお過ごしですか。

 コロナウィルスに振り回され、揺さぶられ続けた半年あまり。

吉祥寺おもちゃ図書館ミニも、なかなか再開の機会を見出せず皆様にご迷惑おかけしました。

まだ、判断の難しい状況ですが、私たちの持っている地域資源(もの、人、機会)を何かの形で生かせれば、と始めた活動でもあり、一歩ずつ、踏み出していければと思います。

9/14から、今までとおなじ場所で、家主様のご厚意により、再開することとなりました。

ただ、今後の状況(感染増が近隣で起きたらなど)臨時休館等の措置はあり得ます。

以下の使用条件のもとで9/14から再開していきたいと思います。

1、ご利用時間

11時〜11:30、

12時〜12:30、

13時〜13:30、

14時〜14:30、の4枠で 1枠1組 

(*1組はご家族単位で。ご友人数名での1組は想定なし。

特にご希望がありましたらご相談ください。)

2、ご利用の事前申告

09012536935(藤井)に前日までに日時枠の第一希望、第二希望を

ショートメールでご連絡ください。ご予約は先着順、確定の方にご返信します

3、入館経路

インターフォンを鳴らさず縁側から(*ご希望、ご不安がありましたらご相談ください)

4、大人はマスクをご着用願います。

5、喫食ご利用不可*水分補給OK

6、貸出おもちゃ数  1家族につき2品、原則2週間

また、お手数でも、来館前にご自宅などで体温測定をしていただき、万一体調不良の際は、無理にご来館せず、大事をお取りいただければと思います。

大変、ご不自由をおかけします。

状況に応じて、また、方式が変わるかもしれませんが、ひとまず、手探りで始めていければと考えています。

「この時間設定ではどうしても来所できない」

「予約が取れないことが続いてしまったらどうすれば良いのか」

などのご相談は、別途、ショートメールでお受けできますのでどうぞお送りください。

ご相談ご要望に応じていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

2020年7月5日日曜日

7月を迎えました

織姫・彦星は、一年胃に一度の天の川での再会を、待っているんでしょうね。
気持ち、よーくわかります。コロナウィルス感染者数が東京では急増する日々。
「3.4月のように、ベッド数が逼迫している状況とは違う」
「現在の感染者数増加は、無症状の人も検査し、検査数そのものが増えているため」
「以前は重症化する人が多かったが、今は軽症や無症状の人が多い」
だから、不安要素は少ない、とも聞きますが・・・
7月に(本来なら明日の7/6)再開して、利用者の皆さんや子供達に会えたら、と考えていましたが、まだ、安心できない部分もあるのでは、と考えるに至りました。
安全対策として、「午前と午後人組みとか、予約制ならできるかも?」「出入口を、玄関でなく縁側からにして、動線を簡素化するのも一案?」と、考えたりご提案いただいたりもしましたが、もう少し、待機しようと思います。
大変申し訳ありません。
織姫彦星のように、皆様と再会できる日に、備えていきますね!
どうぞお元気でお過ごしくださるよう、願っています。

子どもの絵って素敵です

1歳の頃からおもちゃ図書館に通ってきてくれた男の子、今はもう年中さんになり、ザリガニ取りなどワイルドな遊びにも夢中だそうですが、時々、来館してくれます。 先日は、「お手紙」といって、自作の絵をプレゼントしてくれました(注:右側の文はお母様が書かれたものです)。スタッフはみんなで...