2015年10月4日日曜日

おもちゃ紹介パート2

こんにちは、よいお天気が続いています。
秋、チビッコ達には沢山のレジャー計画も、あるのではないでしょうか。
おもちゃ図書館も10月と11月は市内のコミセン文化祭に参加させて頂きます。
北町コミセンさんには10/18日曜のお昼過ぎまで。
境南コミセンさんには11/1の11時頃から14:30頃まで?ワークショップを開かせて頂く予定です。お近くの方は遊びにきて下さいね。

さて、今日もおもちゃ図書館のおもちゃ紹介です。
意外な人気者、キティちゃんドレッサー
子どもたちは鏡にうっとり。地域の方から、お孫さんが使わなくなったので・・・と寄附頂きました。きっとお孫さんも、楽しく遊んだんでしょうね。良い思い出と一緒に私たちの元にきてくれたこのドレッサー、いつも愛されてます。

それから、これも不動の人気のルーピング。
小さな子どもたちもお母さんもちょっと動かしてみたくなる、不思議なカーブと形。インテリア性もありますね。ワイド寸法30センチくらい、高さ40センチくらい、結構大きくて遊びごたえアップ!

それから木製のおままごとセット。実際は もっとたくさんあるんですが、
トントンきって遊べるタイプの中からピックアップして撮影しました。
端っこの目玉焼きは、国分寺在住のおもちゃ作家さんが手づくりしてくれました。
なんておいしそうな黄身とふっくら感! 愛がこもってます。子どもの手のひらに小さくおさまるサイズのお野菜達も、人気者。私もこういうので遊びたかった〜〜。

手づくり品の人気2トップ。

上段はもちろんお魚さん。フェルト製で、ツヤツヤした大きな目はボタン。シッポのボタンホールにつないで輪っかにして冠やレイにしたり、ひとつずつで遊んだり。
色もキレイでしょ?みんなで少しずつ作り溜めてきました。
ボタンを使うことで指先を刺激され、色でイメージをふくらませる等、うれしい副効果もいっぱいでは。

下段は布製スティックニギニギ。パンヤが入ってて、スナップで留め外しできます。
ぎゅっと握ってもパンヤ入だから弾力がしっかり返って来る心地よさ。握力もつくかな。
長いので20センチくらい、短くてころんとしたニギニギちゃんもいます。

つなげ、外すのって、子どもたちは飽きずにやりますよね。しかも布製だから放り投げたり落してもケガなんて心配無用。おすすめしたいおもちゃ達です。

この秋は祝日と月曜があたることが多くて、今月来月とも1回ずつ祝日休館がありますが、そういう時はご家族で外でいっぱい遊んだり、そんな良き日にして下さいね。
あす10/5は11時から開館、10/12はお休みを頂いて、10/18は午前中北町コミセンさん、
10/19は通常通りの開館です。どうぞお立ち寄りくださいね。






0 件のコメント:

コメントを投稿