2014年7月7日月曜日

はたらくのりものが大好き

電車、新幹線、パワーショベルたちが仲間に加わりました。


東京おもちゃショーで、おもちゃ図書館全国連絡会に寄附していただいたものを、数点貰い受けました。おもちゃ会社の皆様、全国連絡会様、ありがとうございます!
吉祥寺おもちゃ図書館ミニに遊びにくる子ども達も、働く乗り物が大・大・大好き!夢中になって遊ぶ姿を見ると、スタッフも、自分達の子どもが小さかった頃のことを思い出します。なつかしいなあ・・・

おもちゃ図書館とは・・・「おもちゃ図書館」は「障害のある子ども達におもちゃの素晴らしさと遊びの楽しさを」との願いから始まったボランティア活動です。 現在は障害のある子どももない子どもも、ともに遊び交流し育ちあう場となっています。 子ども達は遊びの中で育ちます。おもちゃは、「遊び」を豊かにする道具です。
しかし、子ども達の中には、なかなか上手に遊ぶことができない、またおもちゃにも興味を示さない子ども達がいます。
そうした子ども達に沢山のおもちゃを用意して、気に入ったおもちゃを選んで遊ぶ場・機会を提供し、家でも楽しく遊べるよう貸出しをするのが「おもちゃ図書館」です。

ご興味をお持ちいただいた方は、ぜひ、ホームページをご覧ください。http://www.toylib-jpn.org/(全国連絡会)


0 件のコメント:

コメントを投稿

ハロウィンでした!

今日10月31日は、ハロウィン。吉祥寺にも、たくさんのコスプレキッズが歩いていました。おもちゃ図書館でも、家主様がこんな風に玄関を整えてくださっていました。 来年も、楽しいハロウィンが迎えられますように。 お化けの絵は家主様が描いたものです。かぼちゃたち、たくさん!! ...